トラックを所有することの長所と短所 Vs. 車

Pros and Cons of Owner the Truck Vs: 車は操縦と駐車が簡単です。

  • Price: トラックはより高価である。
  • ガス:平均的な乗用車は1ガロンに約34マイルを取得し、平均的な小型トラックは約26マイルを取得します。 トラックは荷物を運ぶためのスペースがたくさんあります。
  • 乗車定員:乗用車のトランクにはトラックの荷台ほどは入りません。 普通キャブは3人しか乗れませんが、普通自動車は5人乗れます。
  • 保険。
  • 保険:正確な数字は異なりますが、トラック保険は自動車保険よりもはるかに手頃な価格であることができます。
  • バラエティ:利用可能な車のメーカーとモデルのより多くの多様で、それはより良いdealdesigns.Towingを取得するために簡単に50>
  • です。
  • 牽引:ほとんどの車は、他の車を牽引する力を持っていない。
  • オフロード性能:トラックは、オフロードを安全かつ簡単に走行するための地上高、耐久性のあるサスペンション、および全輪駆動機能を備えています。
  • プライバシーとセキュリティ:トラックの荷台は、あなたの貨物が露出し、脆弱なままになります。
  • サイズ

    トラックは明らかに車よりサイズが有利ですが、車について話すとき、大きいことは必ずしも良いとは限りません。 コンパクトなサイズで地上高も低いため、運転しやすく、交通機関での取り回しも良いので、毎日の通勤には最適です。 また、駐車がしやすいというメリットもあります。

    価格

    サイズが大きくなるとともに、トラックには大きな値札が付きます。 そのため、このような「曖昧さ」があるのです。 さらにアップグレードしようと思えば、もっと高くなる。 トラック好きにとっては、その値段は正当化できるものですが、車を購入したほうが、より多くの機能を手に入れられることは間違いありません。

    Gas

    誰も、低燃費の車が欲しいからトラックを買うわけではありません。 トラックは車より重く、大きなエンジンを搭載しているため、多くのガソリンを消費するのです。 平均的な乗用車の1ガロンあたりの走行距離は約34マイルだが、平均的な軽トラックは約26マイルだ。

    カーゴスペース

    誰にでも、引っ越しや大きな荷物があるときに呼ぶトラックを持つ友人(またはその友人である)がいるものです。 広々としたSUVでも、大型トラックの荷台の広さにはかないません。 もしあなたが仕事やライフスタイルの一部として大きな荷物を運ぶことが多い人であれば、トラックはあなたにとって良い投資かもしれません。 また、あなたの友人を休ませることになるでしょう!

    座席数

    その大きなトラックの荷台は家具を運ぶには最適ですが、トラックの残りの部分を小さくすることを余儀なくされます。 また、「萌え萌え」とも呼ばれるようになった。 拡張キャブ(後部座席が小さい)やクルーキャブ(2列の座席がある)にアップグレードすることはできますが、これはコストに追加されます。 自動車は一般的に5人乗りで、大きなSUVでは6人以上乗れるものもある。

    保険

    ピックアップトラックの保険は、自動車保険に比べて驚くほどリーズナブルなことがある。 2015年、それは新しい車よりも新しいピックアップトラックの保険をかけるために15%少ないコスト。 保険料は、加入する会社や、年齢や住んでいる場所など自分ではコントロールできない要素によって大きく変わりますが、安全機能が充実している車であれば、一般的に保険料は安くなります。 仝囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮々は冱~を尅り卦し、冱~は冱~を尅り、冱~は冱~を尅ります。 そのため、このような場合にも、「痒いところに手が届く」ような対応が可能です。 また、市場が非常に競争的であるため、お得な買い物ができる可能性があります。 このような場合、「憧れの存在」であることをアピールすることができます。

    オフロード性能

    良好な地上高、全輪駆動、耐久性のあるサスペンションと多くのパワーにより、トラックは車では不可能な悪路に対応することができる。 また、これらの特徴から、トラックは冬の天候での運転に最適です。

    プライバシーとセキュリティ

    トラックの荷台は、たくさんのものを収納できますが、風雨や泥棒に対して脆弱なままです。 車の頑丈な屋根と密閉されたトランクは、あなたの持ち物を安全、安心、かつ人目につかないようにすることができます。 このような状況下、「憧れ」の存在である「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために………. そのため、このような「忖度」は、「忖度」ではなく「忖度」なのです。 そのため、このような「曖昧さ」があるのです。 自分が何を求めているのか、自問自答してみましょう。 建設資材を運べるか? 3席以上必要ですか? 重要なことは、あなたのライフスタイル、ニーズ、価格帯に合った車を見つけることです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。